女流陶芸家として活動しながら、自作の器に料理を盛りつける事を楽しみ、自然やアンティークを愛する日々


by cinnamon_artno

☆amenity通信☆

祖師谷陶房生徒・作品展の宣伝と合わせ、祖師谷・成城の地域活性化のため
『アメニティー通信』というフリーペーパーを制作しました。
e0060452_1443946.jpg

最近、増えつつある教室、カフェ、飲食店など素敵な場所を紹介させていただています。
展示会のDMに合わせてこちらも、ご希望の方には、お送りしていますので
お申し込みください。
よろしくお願いいたします。

なぜ?
陶芸教室がフリーペーパーを・・・と思われる方もいらっしゃるでしょう!
実はこの企画、デザイン会社も営むうちのオーナーの長年の夢だったのです。
でも、外注は無し!制作も配るのもスタッフのみ!(>_<)
(のちにクオリィティーをupするため一人ライターさんを頼みましたが)
あまりにも気の遠くなるような話しに、皆は聞く耳もたずにいたのですが

「俺、イタリアンとか料理が得意なんですよ〜!!」
ある飲み会で発した生徒さんからの一言でオーナーの野望に火が点いてしまった。
「よし!!ならば、フリーペーパーの写真撮影も兼ねて
 伊豆の別荘に行って皆に料理を披露してくれ」とオーナー
結局、この生徒さんは、自作の器と食材持って伊豆に行かされ2日日間拘束!!
e0060452_23321431.jpg


上写真や先生や生徒さんが交流している笑い顔の撮影をするために
オーナーご夫婦と先生方とさくら役として同行した他の生徒さん達と
モデルになり、シェフ役までやらされたそうな・・・

美味しいお料理ありがとうございます!お疲れさまでっす♪

そして、もう一人の犠牲者
我が陶房のエース、野田先生。
雑誌、単行本など編集仕事のノウハウが解り、写真も撮れるマルチな陶芸家!

忙しい合間をぬって祖師谷・成城地域を取材し、撮影して廻って下さった。
夜中に一人、眠い目を擦り構成しているその姿に
何もできないアシスタントでごめんね!(>_<)
と申し訳ない気持ちになる!!

〜〜そして出来上がった『アメニューティ通信』〜〜
            (意味は、地域活性的な事らしい)

#1
『ムリウイ』_カフェ
陶房近くの本屋の屋上スペースにある、開放的なアジア的雰囲気が漂うカフェ♪
e0060452_862782.jpg

|||とうふバーガー|||
マリネした豆腐を焼いてアボガドとサンド、一度食べると病みつきに!
e0060452_86393.jpg

#2
『魚店 きなり』_和風創作料理 酒処
美味しいのに、リーズナブル!!生徒さん達との飲み会に良く使われる
私はここの煮魚¥100が好き〜♪(^〜^*)
e0060452_152650.jpg

雰囲気のある店内で、オーナーも気さくで良い方
e0060452_153678.jpg

#3
『フイット ドッグカフェ』
e0060452_1144461.jpg

|||和風ロコモコ丼|||
ハンバーグと目玉焼き、たっぷり野菜でボリューム満点
ガーリックチップがアクセントになって美味しい!!
e0060452_1145656.jpg

|||ドック ボール|||
ワンちゃんのランチはこちら!!
ドライフードの上に茹でたお肉、野菜がたっぷりで身体に安心♪
散歩がてらに多くの方が訪れる。

#4
『プレリアル成城』
e0060452_1233759.jpg

|||左奥:アズキのモンブラン |||
   右奥:フルーツのタルト
   手前:バニラたっぷりのババロア
e0060452_1575022.jpg

ヴィエノワズリー(お菓子屋さんが作るパンのこと)も充実!
クロワッサン、ブリオッシュなど種類も様々、ランチにはキッシュセット¥850も
人気はイタリア製天然酵母のパネットーネ、パンドーロは地域発送も可能だそう。

#5
『Tea bell』_紅茶とココア
e0060452_14496.jpg

英国の田舎家の様な雰囲気は、ここだけ時間が止まっているかの様
e0060452_1442874.jpg

イギリス人も絶賛したというスコーンにバラジャムを乗せて、
本格スリランカ紅茶と楽しむアフタヌーンティーは、癒されまくり♪


#6
『スモークハウス TERA』
e0060452_28369.jpg

1週間じっくり漬け込んだ素材を自家薫製したスモーク
砂肝、合鴨など種類はさまざまですが、豆腐のスモークが絶品!!
陶房から歩いて行ける距離で、生徒さんは、ここの日替わりランチをご愛用
スモークとサラダ、パン、ドリンク付きで¥840とお得なのです。
# by cinnamon_artno | 2005-10-22 01:35 | 陶芸家のお仕事

お知らせ☆

ちょっとお知らせです。

我が祖師谷陶房の生徒さんが作品展を開催します。
e0060452_752518.jpg
上写真:生徒さんが制作した器に手料理を盛ったもの!

|||祖師谷陶房生徒作品展|||
  
  ☆日時・11月4日(金)〜9日(日)
   open/11:00 〜17:00
 
  ☆会場・成城『緑陰館 RYOKU_IN_KAN GALLERY』

それに、伴い
祖師谷陶房に興味をお持ちの方と触れ合える機会になれば・・・
という思いで今年から 開催される事になりました。

|||秋の特別講習会|||

 〜楽茶碗をつくって焼く〜
  ☆日時・11月13日(日)と27日(日)
    open/13:00〜17:00 定員20名
    初日に成形 2回目は焼成
e0060452_240589.jpg

e0060452_2403634.jpg

  ☆講習費・¥3、000(特別料金)

 〜ぐい呑みづくり〜
  ☆日時・11月20日(日)
    open/13:00〜17:00 定員20名
  ☆講習費・¥2、000
定員に限りがありますので、希望者の方はお早めにお申し込み下さい。
# by cinnamon_artno | 2005-10-20 07:26 | 陶芸家のお仕事

☆チーズの器☆

いつもお世話になっている『和雑貨 翠』のオーナーさんから
チーズの撮影に使いたいので、、、
と何ヶ月も前から注文を受けていた平皿を先日やっと納品しました。
|||山羊乳のチーズ|||
e0060452_432282.jpg

『シャビシュー・デュ・ポワトーA.O.C』
という長い名を持つこのチーズ、
山羊乳使用のちょっと通向けのチーズだとの事
白の波打つディテールがとても美しく魅了されてしまう。
下に引いた葉のグリーンと、チーズの白、平皿の緑が合っていて
さすがの構成!!とても素敵に撮影していただき感動してしまいました。
ありがとうございます。(^〜^)♪
# by CINNAMON_ARTNO | 2005-10-18 04:33 | 陶芸家のお仕事

ハーブ生活☆

前にお料理教室を開催して下さった生徒さんから、又ハーブを沢山いただいた♪
「しなちゃん、喜んで使ってくれるから〜♪」(^〜^*)
とニコニコ顔で、庭で摘み立てのハーブを渡してくださるその笑顔が、
とっても可愛らしく、良い香りのハーブにも心癒される。

早速、只今こりに凝り中のゼリーを作ってみる事に・・・。
(ゼラチンのコラーゲンとビタミンを一緒に摂ると美肌効果倍増!
らしいですゾヨ!!皆さんもお試しあれ〜♪)
e0060452_322537.jpg

||手前:レモンとチェリー、ローズマリー風味||
レモンとチェリーのシロップ漬け、ローズマリーをくたくたになるまで煮て固めたのですがローズマリーの香りとピンク、黄色、ミドリの色合いが楽しめます!
|| 中:ルビーグレープフルーツ、赤バジル風味||
赤バジル入れると見た目も色が鮮やかで美しい!
|| 奥:2種類の葡萄、赤バジル酢風味    ||
ゼリーに酢?
と思うかもしれませんが、これが又バジル酢の良い香りと後味が
さっぱりとしていて美味しいの〜♪

先生評価:「うん、美味しいよ!!フルーツが、」
      え〜!!ハーブは、ゼリーは??
     「俺、ゼリーってあんまり好きじゃないんだよなぁ」
        
        (>_<)!!!

  
# by cinnamon_artno | 2005-10-16 03:45 | cinnamon☆cafe

秋のパン☆

|||ダンディゾンのパン|||
e0060452_6344756.jpg

吉祥寺にあるお気に入りのパン屋さん『ダンディゾン』で秋の新作?
なめこなどのキノコ類の入ったパンを見つけた。
形もそのものだし、ニュウリュ〜とした食間が最高!!(^〜^*)♪
と私は思ったのだが
先生評価は、「どうなんだろ〜これ、微妙〜〜!?」

吉祥寺に行く方は是非お試しあれ〜♪
____________________☆

この日は、中井駅すぐ側にある
ギャラリー「器スタジオ try」で開催中の岡野 里香さんの展示会におじゃました。
e0060452_7485546.jpg


カサッとした表面に多種の粘土の素地を埋め込み、貝の釉を掛けた照明、植物鉢
骨をモチーフにしているオブジェ、水彩っぽい風合いの淡い色化粧の器、
ここ何年かの変化してきた岡野さんの作風をまとめて展示してあり、
とても勉強になりました。

丁度、岡野さんも来られて、何年ぶりかの再会でした。
岡野さんは、5年前にここのギャラリーで知り合ったのですが
私の様なへなちょこ作家の展示会にも、
ご自分で焼かれたパンを来て下さったりと本当にお優しい素敵な女性なのです。
更に年に何回もの展示会をこなすパワフルな作家さんで、
のんびり過ぎるペースの私としては見習わねばならぬ事が多々あります!(>_<)

ちなみに、岡野さんの作品は「つくる陶次郎」32 
あかりの特集で紹介されています。
# by cinnamon_artno | 2005-10-12 06:35 | cinnamon☆cafe

☆無国籍なお菓子☆

|||イランかトルコのお菓子|||
e0060452_5564242.jpg

上:いちじくのパイ     
下:ラードの塊の様なお饅頭

谷中の商店街で見つけた無国籍なお菓子屋で買ったものだが
どちらのお国のモノか忘れてしまった。
確か、イランとトルコだった様な・・・。

何処に行っても先生にお土産を欠かさない、
自称、良いアシスタント風!!

「お土産で〜す!!」と出してみると

先生評価は、上「無言:まぁまぁ、らしい
      下「激まずぅ〜!!(>_<)
# by cinnamon_artno | 2005-10-12 06:18 | cinnamon☆cafe

外苑前〜谷中巡り

最近、雑誌でよく見かける 大村 剛さんの展示会に行って来た。
e0060452_510014.jpg
e0060452_5102913.jpg

鉄に色の塗った様な表情、鉄釉、プラチナなどいろいろな味わいを持つ作品が
センス良く配置されてとっても素敵な展示会でした〜。
e0060452_51883.jpg

gallery comoさんは前から気になっていた場所
白を基調としたシンプルで広い空間に、作品がとても栄えていました。
頂いた手作りクッキーやハイビスカスティーもとっても美味しかったです!!

帰りの街路樹で
e0060452_528427.jpg

こんな、不思議な形の実を見つけました〜!!
これは、何??

☆____谷中工芸祭りへ____☆
谷中には、独特の空気が流れている
e0060452_5344682.jpg

長屋、
e0060452_534421.jpg

昔ながらのせんべい屋さん、和菓子屋さん
e0060452_5353671.jpg

道の真ん中に突如として現れる井戸
そして、猫。

この街の風景と猫はとても絵になる。
駐車場、壁の上、木の下、神社・・・
ありとあらゆる景色の中に猫の姿をみかけると、断片的なストーリーが頭に浮かぶ
デジカメのバッテリーが途中で切れてしまったため
肝心な猫と景色が撮れなかったのが心残り(>_<)
次は、もっと天気の良い日、夕焼けの美しい時間帯に
この町並みと猫を眺めたいと思った。

夜、猫の夢を見た。
# by cinnamon_artno | 2005-10-11 05:50 | ギャラリー・ショップ巡り

秋ですなぁ〜♪

秋ですよ!!
焼き芋、栗、果物、ホットミルク、紅葉と楽しみ一杯(^〜^)♪
でも、仕事も恐ろしい程積もり積もっていって・・・。
ため息、不安も・・・。あ〜!!
考えない、考えない〜!!
と言うことで秋の果物をかごに盛ってみました。
e0060452_16175092.jpg

可愛い〜♪彩りの秋に癒されますぅ〜!
e0060452_16195843.jpg
|||とろけるマロンケーキ|||
生徒さんからの差し入れです。
カットした栗が中にギッシリと入っていて(>〜<)う〜ん♪
秋の味覚!!
表面の年輪模様が、又素敵なのです♪
# by cinnamon_artno | 2005-10-07 16:22 | cinnamon☆cafe

お手伝い

陶房の生徒さんの工房「花みずき 窯」
にお手伝いに行った。

家族と陶芸を愛し
女性としてとても美しくパワフルに活動される方で
私は先輩として尊敬している。

造る作品は、愛らしく可愛い人形や花器
e0060452_1614997.jpg

この日はお地蔵さんが木箱に並んでいて
思わずカシャリ!なんだか、一緒に合掌したくなっちゃいます!
e0060452_1603371.jpg

お茶をされている事もあり水指しや茶器が多いです。

手伝いした後に二人で神戸屋ランチ♪
しっかり食べなさいとあれこれ注文してくださる生徒さんの気持ちが
嬉しく、じ〜ん(>_<)としていまいました。

その後、お腹は・・・言うまでもなくパンパン♪
# by cinnamon_artno | 2005-10-07 16:11 | 陶芸家のお仕事

初デート(^〜^*)♪

父からメールが来た
「日曜日、仕事でそっちいくよぉ〜!」
e0060452_15504887.jpg

|||お土産の赤福|||
器:ギャラリー工で一緒に展示会させていただいた内山みどりさんの作品
  色絵付けがカラフルで可愛いのです!

と言う事で、新宿で待ち合わせ。
父が誕生日だった事もあり、初めて二人っきりでデパートで買い物してご飯を食べた。
いつも、母が一緒で3人だと
母と私→しゃべりまくる  父→うなずき笑う

ってな感じなので、なんか二人だと始め緊張してしまったのだが
父、娘 二人だけの時間もいいものだと感じた。
仕事の事、定年後の人生設計、母や手の掛かる娘達への気遣い
父は、多くを語ってくれた。

私は父の子供に産まれて本当に良かったと思った・・・。
夜、母から電話があった「どうだった〜?」と
「楽しいデートだったよ!!お父さんは素敵な人だねぇ」と言うと
「ありがとう!!
 今、一人の時間を静かに過ごしながら家族、皆の幸せを願ってます。」

離れて暮らしていても、家族って暖かいなぁ〜と幸せ感じた夜でした。
e0060452_15453171.jpg

|||ムーミン一家のビスケット|||
こんな、幸せ感じる夜に食べたくなります!!
寒い日には、ホットミルクと・・・これがまた美味しいのぉ〜(^〜^)♪
# by cinnamon_artno | 2005-10-07 15:51 | 陶芸家のお仕事