女流陶芸家として活動しながら、自作の器に料理を盛りつける事を楽しみ、自然やアンティークを愛する日々


by cinnamon_artno

パルテノン神殿風の柱の花器☆

e0060452_5165784.jpg

この柱、、、
ホームセンターで¥158で販売していた土管なんです!!!
形が可愛かったので、これは使える!!!
で、ひらめいた(9〜9)☆
最初は、素焼きの赤茶色だったのですが、
薄く溶いた白いペンキを塗り、端の突起している部分をヤスリでこすって落としています。

そこに、、、
e0060452_5225999.jpg

夜ご飯でおいしいオカズとなってくれた貝が登場です☆
食べ終わった貝、形や色みが美しいので本来の形や色をいかしつつ
ジョリパットで軽く白に色付けです。
それを土管にくっつけると
e0060452_5275130.jpg

パルテノン神殿風の柱花器のできあがり〜♪

さぁ〜!
できあがったはいいがこれを柱として使用するには強度が問題だなぁ〜!
と父と悩んでいたら、、、

ジャジャ〜ン☆
と近所の大工さん?登場。
「おうっ!おはよう☆
 んっっ、どうした?心棒が必要か?ならば。、ちょっと待っとけよ」
と言い、自分の家から竹と電ノコを持ってきてくださり
サイズをはかり、ちゃちゃ〜と切っていってくださったのです♪
e0060452_548528.jpg

そう!門や境がない我が家は、散歩に通りがかる近所の方やらが
皆さん話しかけてきて下さって、多くの方と仲良くなれます。
しかも、皆さん親切で、お互いの畑で収穫ものを
「これ穫れたので、どうぞ〜」
「あら!ありがとう♪じゃあうちのナス持っていって〜!」
など、心の温まる近所付き合いの交流があるのでっす♪

e0060452_529223.jpg

無事に中に心棒が入り、地面に打ち付けて強度が出た柱に
土を入れ、アイビーを植え込みます。
e0060452_5332442.jpg

隣の家との境として大活躍でっす〜♪
by cinnamon_artno | 2009-09-12 05:55